友人と楽しむスポーツの定番について

スポーツチャンバラはエアーソフト剣を使い、老若男女が楽しめる安全な競技で、世界に普及しつつあります。

Hot Ranking
友人と楽しむスポーツの定番について

スポーツチャンバラの魅力

スポーツチャンバラは1970年代に日本で始まったスポーツです。現在の競技人口は36万人といわれ、世界各国で大会が開かれています。安全なエアーソフト剣とアクリル製の防具を身につけて戦うため、男女を問わず幼い子どもから高齢者まで、また障害のあるなしにもかかわらず、誰にでも楽しめる競技です。

スポーツチャンバラの用具は短刀・小太刀・長剣・棒・槍・杖の各種があり、自分の好みやハンデによって選ぶことができます。また1対1の対戦、1対多の乱戦、50対50の合戦など、さまざまなシチュエーションで戦えます。剣道は「一本」の判定が審判の主観に頼るなど、勝ち負けがはっきりしない側面もありますが、スポーツチャンバラは当たりさえすれば一本となるため、見ていて分かりやすいのが特徴です。

このほか、比較的狭い場所でも練習できる、剣道ほど高価な防具を買う必要がない、ハンデをつければ大人と子どもが対等に試合できるなど、スポーツチャンバラにはたくさんの魅力があります。また適切な指導より、礼節やスポーツマンシップを養う機会にもなります。現在、日本スポーツチャンバラ協会は公益社団法人として認可され、日本だけでなく全世界への普及を目指して活動しています。

Copyright 2019 友人と楽しむスポーツの定番について All Rights Reserved.